オーダーの流れ。木目金の指輪。

結婚指輪で木目金をオーダーする際の流れです。

今、話題の結婚指輪「木目金」

オーダーの流れ。木目金の指輪。

今、結婚指輪の世界で最も注目を浴びている「木目金」。

木目金の指輪は基本的にオーダーメイドで、職人の手作りということもあり、2つとして同じものがこの世に存在しないのだとか??

結婚指輪と言うと、オリジナルなものに人気が集まる昨今、木目金の結婚指輪が人気を集めるのも、当然といえるでしょう。

さて、木目金の結婚指輪をオーダーする流れとはどんなものなのか?

ちょっとここで簡単に解説させて頂きます。

まずは、電話でお店に資料請求し、どんな指輪にするか?資料を見ながら検討します。

なんとなく目処がついたところで、いよいよお店に見学に行きます。

実物のサンプルを見ながら、それぞれの商品説明を受け、どんなデザインにしたいのか?いつ頃までに完成させるか?などを相談。

スケジュール、金額、デザインがまとまったら実際にオーダーをします。

木目金はひとつひとつ職人の手により作られていることもあり、完成するまでには通常1〜2ヶ月を有しますので、時間が限られている人は要注意。

製作途中でフィッテイングすることも可能ですし、同時に、刻字や宝石の追加など、細かな変更をすることも可能です。

諸々の細かな調整が終了したら、とうとう指輪は完成。

引渡しになります。

木目金はオーダーメイドということもあり、制作には時間がかかります。

スケジュールに限りがある人は、その点だけは事前によく確認しておきましょう。


Copyright (C) www.ph-books.com. All Rights Reserved.

今、話題の結婚指輪「木目金」